ネットワークエンジニアの休息

1,000人の会社でNo.1になる方法。きっと何かを変えるヒントがあると思います!!

【拡散希望】 ~やるやる詐欺にご注意を~

こんにちは!カズです!

 

 今回は、巷に溢れてるやるやる詐欺について書いてみようと思います。みなさんも、こんな詐欺にあったことありませんか?

 

f:id:kazu-network:20171208191108j:plain

 

◎ 詐欺の手口

 まずやるやる詐欺の手口をご紹介します。

 

相手:『いつまでにやっておきますー!』

 って言ってやらない。

 

自分:『あの件だけど出来た?』

 って聞くと、

 

相手:『今、やろうとしてたところです!』

 と言う。

 

 しばらくして聞くと、

相手:『今、やってるところです。』

 と返ってきて、

 

自分:『もういいよ、僕、やるよ!』

 って言うと、

 

満面の笑みで

 相手:『いいんですか?( ̄▽ ̄)』

 

って…。見ると全然出来ていない。。

 

 これが手口です。悪質ですね。相手のことをまったく考えていない迷惑行為です!そして、タチが悪いことに大抵の場合が常習犯です!対策を教えましょう!

 

 

◎ 原因

 なぜ、常習犯になってしまうのかを考えるべきなのです!それは、やらなくていいことを受容してもらえたからなのです!悪い言い方をすれば、味をしめたからなんです。

 

 つまり、『もう、こっちでやるからいいよ!』ってなったり、『じゃあ明日までにやってね!』なんてしてしまうから、『これでいいんだ』になってしまうのです。

 

 この負のスパイラルを断ち切る必要があります。方法をお伝えします!

 

◎ 対応策

 対応策は尾行です!相手の行動をがっちりマークするのです!何をしているのか?どうしてやらないのか?を徹底的にマークする!(−_−;)

 

 そして、大切なのは終わるタイミングをチェックするのではなく、始めるタイミングをチェックするのです!『まだ、終わらないの?』ではなく、『まだ、始めないの?』と聞くのです。

 

 

 

 最後の手段としては、後ろにピッタリ着くのです!そして、一言。『今、やって!終わるまでここにいるから!』とする!

 

 何が何でも期限を守らせること!これを最重要とするのです。そうすることで、(あっ!やるまで監視されるんだ。まずいなぁ)って思わせることが大切です。

 

◎ まとめ

 いやーここまでしたら可哀想でしょ?って思うかもしれませんが、そんなことはありません。期限を守らない人は、信用を失くします。信用を失くすと仕事がなくなり、お金がなくなり、そして最後には居場所もなくなります。

 

 それを守ってあげられるのは、あなただけかもしれない。厳しいかもしれませんが、約束とは守るためにある!これが信用を勝ち取るための一番の方法なんです。

 

 やるやる詐欺にご注意を!というのは、詐欺から逃げるのではなく、詐欺に注意をしてあげてという意味でしたー♪

 

 

【こんな記事も書いてます】

 

 

www.kazunetworkpm.xyz

www.kazunetworkpm.xyz

www.kazunetworkpm.xyz

 

 

 

 

※ いつもコメントブックマークありがとうございます。励みになります。

※ 面白かったらコメントブックマークを付けてもらえると嬉しいです。

 また、読者も募集していますので、ぜひともよろしくお願いします。