ネットワークエンジニアの休息

1,000人の会社でNo.1になる方法。きっと何かを変えるヒントがあると思います!!

【事なかれ主義から卒業しよう!】 ~あなたの譲れなものはなんですか?~

こんにちは!カズです!

 

 今回のテーマは、【事なかれ主義から卒業しよう!】 ~あなたの譲れなものはなんですか?~です。

 

f:id:kazu-network:20171204234046j:plain

 

 

◎ 中学時代

 僕はイジメにあった。中学3年になって、兄貴達が、いなくなったからかもしれない。理由はよくわからないが、クラスの数人から無視をされた。

 

 きっと、これを読まれてる方の中にも同じような経験はあることでしょう。いや、もっとツライ思いをした方もいることでしょう。皆さんはどのように乗り越えましたか?僕は、親父から言われてた言葉がある。これにより乗り越えることが出来ました。

 

 

 ◎ 3回殴られたら殴り返せ!

 1回殴られたら、耐えろ!2回殴られたら、やめろと言え!3回殴られたら、殴り返せ!これが親父の言葉でした。きっとこの言葉に反対意見を持たれた方もいるでしょう!

 

 なぜ、この言葉を紹介したのかと言うと、この間、友達が遊びにきた。その友達の子供がどうやら、友達に叩かれたりしているらしい。

 

 「やめて!」と何度言ってもやめてくれないようで、困っていると言われたのです。僕の」出来るアドバイスは、『やり返せ!』でした。

 

 

 孫子の兵法

 以前、孫子の兵法を紹介させてもらいました。戦わずに勝利を勝ち取ることも大切ですが、全てが戦わずに勝てるわけではないです。また、殴られているのであれば戦いは始まっているわけです。自分の被害を最小限にするためにも戦うことが大切です。

 

 無駄な争いはする必要がないと思いますが、戦わなきゃいけない時もあります。どうでもいいことに怒るのは無駄です。しかし、やられっぱなしで良い訳では ない。

 

 

◎ まとめ

 喧嘩両成敗なんていうのは、綺麗事です。先に手を出した方が悪い!先生に言って解決する手段もありますが、根本的なところは解決していない。イジメられないようにしてもらうのではなく、イジメられないように自らがしなければならないのである。

 

 それは職場でも同じである。事なかれ主義も構わないが、譲れないものは何が何でも離すな!こんな精神がなくなっている。くだらない争いをしないことには賛成だが、何も戦わなくていいわけではない!

 

 くだらない戦いならしないこと!戦わなきゃいけない時は、戦うこと!1人で戦えないなら、仲間を作ろう!そろそろ事なかれ主義から卒業しませんか?

 

 

 

【こんな記事も書いてます】

 

www.kazunetworkpm.xyz

www.kazunetworkpm.xyz

www.kazunetworkpm.xyz

 

 

 

※ いつもコメントブックマークありがとうございます。励みになります。

※ 面白かったらコメントブックマークを付けてもらえると嬉しいです。

 また、読者も募集していますので、ぜひともよろしくお願いします。