ネットワークエンジニアの休息

1,000人の会社でNo.1になる方法。きっと何かを変えるヒントがあると思います!!

【あなたは夢組?叶え組?】 ~どっちがエライのか?~

こんにちは!カズです!

 

 今回のテーマは、【あなたは夢組?叶え組?】 ~どっちがエライのか?~です。このテーマで書くにあたりこちらのブログを言及させてもらいました。すごく納得出来るので、是非読んでもらいたい。この記事にはこのようなことが書かれている。 

 

やりたいことがある人は夢に向かって没頭できるタイプ。やりたいことがない人はやる気がないわけではなく、やりがいは欲しい、やることに意味がほしいタイプ。この2タイプでチームを構成するとよい関係を保てると言う。やりたいことがある人をやりたいことがない人が支えることができるからだ。

 

 つまり、やりたいことがある人は、夢を語り前向きに進むのでポジティブ、そうでない人をネガテイブって考えがちだがそうではない。どちらも大切なタイプなのだと。これについて僕なりに考えたことを書いていきたいと思います。

 

change-my-life.xyz

  

◎ 夢組=「やりたいことがある人」

f:id:kazu-network:20171201171620j:plain

 

 世の中的には、このような人を素敵な人と評価します。そのため、面談などをしていると、『何がしたいの?』などと、夢組に引きずり込もうする質問が飛び交う。

 

 しかし、夢組には夢組なりの欠点がある。それは、やりたいこと以外が目に入らなくなることです。夢組の思考が強ければ強いほど、周りが見えなくなる。そのため、やりたい事に没頭してしまい、本来やらなきゃいけない事が疎かになりがちになる。

 

 ちなみに僕は、『夢組』です!いつもやりたい事ばかり。やらなきゃいけない事をポロポロ落として、怒られてますε-(´∀`; )

 

 

◎ 叶え組=「やりたいことがない人」

f:id:kazu-network:20171201172035j:plain

 

 やりたいことがない人は、決してネガテイブではないです。人を支えることにやりがいを感じているのです。それこそがやりたいことなのです。


 『AIの研究開発をしたい!』や『新商品の開発をやりたい』などではなく、『誰かが困っているから、それをサポートする!』などのやることが決まれば、それに向かって突き進む力があるのです。先のブログの筆者もこのように述べている。つまり会社は、この『叶え組』によって会社は支えられているのです。

 

 

 


◎ 『夢組』と『叶え組』のどちらがエライの?

 

 結論から言いますと、『夢組』、『叶え組』のどちらがエライなんてものはないです。『夢組』ばかりの組織であったら、それぞれがやりたい事をやってまとまりがない組織となり、早々に崩壊するでしょう!(僕ばかりの会社でしたら、3日で倒産ですね!!)

 

 

 一方、『叶え組』ばかりの組織であれば、大きな成長もなく、現状維持になることでしょう。そして、世の中の変化について行けず、同様に崩壊してしまうのではないでしょうか?

 

 

◎ まとめ

f:id:kazu-network:20171201171852j:plain

 組織にとってどちらも必要なのです。突き進む力と支える力。両方あって初めて成果が生まれるのだと思います。

 

 『夢組』から見た『叶え組』は、やりたい事がないように見えるかもしれませんが、あなた達を支える事が、やりたい事なのかもしれない。

 


 『叶え組』から見た『夢組』は、夢ばかり語っていろんな事をポロポロ落としてイラつくかもしれませんが、その『夢』には、あなた達が含まれているのかもしれません。

(なので許してください。゚(゚´Д`゚)゚。)

 

 そんな風に考えられたら、もっと仕事は楽しくなる!自分自分にならずに、相手に支えられながら生きてるって感じてみませんか?

 

 

 

 

【こんな記事も書いてます】

 

www.kazunetworkpm.xyz

 

 

www.kazunetworkpm.xyz

 

 

www.kazunetworkpm.xyz

 

 

 

※ いつもコメントブックマークありがとうございます。励みになります。

※ 面白かったらコメントブックマークを付けてもらえると嬉しいです。

 また、読者も募集していますので、ぜひともよろしくお願いします。