ネットワークエンジニアの休息

1,000人の会社でNo.1になる方法。きっと何かを変えるヒントがあると思います!!

【考えることに疲れた人へ】 ~考えるのなんてやめちゃえ!Try and Errorでいこう!~

こんにちは!カズです!

 

 今回の記事は、【考えることに疲れた人へ】 ~考えるのなんてやめちゃえ!Try and Errorでいこう!~です。

  

f:id:kazu-network:20171123000058j:plain

 

◎ 人間は結構シンプル

 最近、マーケティングなんかを勉強してみると、何曜日に雨が降ると何が売れるとか、給料日前は何が売れないとか、いろんなことを考えて経営しなきゃいけないそうだ。なかなか難しいんだなぁ〜って思ったりしている。一方、こんな意見もあった。

 

 そもそも、人間はそんなに簡単な生き物でもない。その分析通りに動くのであれば、もっとヒット商品ばかりの世の中になっているはずだ。

 

 確かにその通りだと思います。ヒット商品ばかりになっていない事には、理由があるはずです。

 

 

◎ フィーリングで生きている

 たとえば、お昼ご飯を食べにコンビニに行った際に、『〇〇のコンビニのツナマヨおにぎりを買いに行こう!』なんて決めていくことがどれだけあるだろうか?まったくないとは言いませんが、実際のところは、コンビニを見つけてお店に入って陳列されている商品を見て決めている。

 

 つまり、いろいろ気候や曜日などいろんなことを考えても、思い通りにならないものもあるんだと思います。そこに執着して考え込んでも100点の答えにはならないのです。

 

 

◎ 給料が増えたらお昼代は下がる

 こんな話を大学の先生から聞いたことがあります。

 

例えば、あなたが年収300万円のサラリーマンだとしましょう!毎日、お昼ごはんに1,000円使っています。業績が良く、出世することに成功しました。年収が600万円なったとしたら、お昼ご飯に2,000円かけますか? 

 

 この講義のすごいところは、結論です!当然、2,000円なんてお昼ご飯にかける人はほとんどいないのは想定できた。しかし結論は、1,000円以下になる可能性があると言うのです。給料が増えて、貯金出来るようになったため、より多く貯金するためにお昼ご飯代を下げる人が現れるという、予想の遥か上の答えが出たのです。

 

◎ まとめ

 『Try and Error』の精神で臨みましょう!いろんなことを考えてわけわからなくなったら、とりあえずやってみよう!めんどくさいこと考えるのやめてさ!正直、これやっておけばOKなんてないんだから。

 

 そして失敗したら新しいプランを立てる。いや、正確には失敗する前に次のプランを立てておくことで、無駄なく行動できるのです。失敗を恐れていたら、何にも出来なくなってしまいますよ。結局、人の行動をすべて予測出来る人なんていないんです。

 

 『失敗したらどうしよう』なんて考えるくらいなら、『失敗したらいいな』くらいで臨んでみましょう!

 

 

 

 

 

 

※ いつもコメントブックマークありがとうございます。励みになります。

※ 面白かったらコメントブックマークを付けてもらえると嬉しいです。

 また、読者も募集していますので、ぜひともよろしくお願いします。