ネットワークエンジニアの休息

1,000人の会社でNo.1になる方法。きっと何かを変えるヒントがあると思います!!

【不安と楽しく付き合おう】 ~大丈夫と言うヤツは、大抵、大丈夫じゃない~

こんにちは!カズです!

 

 今回のテーマは『【不安と楽しく付き合おう】 ~大丈夫と言うヤツは、大抵、大丈夫じゃない~』です。

 

 

f:id:kazu-network:20171117085440j:plain

 

◎ 『大丈夫』は、黄色信号

日々、仕事をしていると、後輩ちゃん達の仕事っぷりに不安を感じることがあります。そんな時、決まってこの質問をします!

 

 『大丈夫?』

 

これで、大抵のことがわかります!この質問で『大丈夫です』と後輩ちゃんが答えた時は、大丈夫じゃないです!なぜならば、大丈夫じゃないことに気付いていないからです。仕事とは、不安との戦いだと思います。全てがうまくいく仕事なんて、まず、ないからです。そのうまくいかないケースをどれだけ考えられているかが重要となってくるのです。

 

 これは、誰もが、普段からやっていることなんです。お財布を持ち歩くと当然、落とすかもしれないという不安があるはずです。なので、落としてもいいように、入れておく金額は少なめにしたり、不要なカードを持ち歩かなくしたりしてますよね?

 

 これを仕事でも活かしていれば、こちらが注意しておく必要がなくなるのです。しかし、大抵の後輩ちゃん達は、経験が少ないため想定出来るリスクが少なくなります。その想定を補ってあげる必要があるのです。

 

◎ 大丈夫と言ってきたら、どうしたらいいのか?

 簡単です。聞けばいいのです!

 

 『〇〇が起きたらどうするの?』

 

 そこで、答えられないようであれば、考えさせればいい?間違ってもこんなことをしてはいけません。

 

『〇〇になったら困るから、△△しておいて!』

 

 これをすると考えることをやめます。当たり前ですよね?テストに答えが書かれて配られたら、誰も考えなくてなります。たとえ、その答えが間違っていたとしてもね!

 

 

 

◎ まとめ

 大抵の仕事は大丈夫じゃありません!これを前提に物事を考えてみましょう。あなたが想定している不安よりも、後輩ちゃんの持っている不安の方が少ないはずです。そんな時は、トラブルケースを提供してあげて、対策を考えさせてあげてください。時間がかかってしまうかもしれませんが、それが成長に繋がるはずなので。

 

 

 前に、同僚にこんなことを言われました?

 

 『カズさんは、仕事をしてて不安はないの?』

 

 

 不安ですよ!不安しかないですよ。そもそも不安のない仕事なんてないですよ!しかし、漠然とした不安はいつまでも不安のままでしかないのです。その不安を明確にして対策を考えておくことで、不安と楽しく付き合っていくことが出来るのです。

 

 不安が起きなければ、ラッキー!的中するれば、想定通りでラッキー!予定していた対策を実行するだけ!どっちしてもラッキー!ただ、想定していない不安が顕在化した時は、負けですね(笑)

 

 そんな風にゲーム感覚で不安と付き合っていったら、楽しくいられますよ!そして、後輩ちゃんも『考える』ってことが、習慣付けられるのではないでしょうか?

 

 

 

 

※ いつもコメントブックマークありがとうございます。励みになります。

※ 面白かったらコメントブックマークを付けてもらえると嬉しいです。

 また、読者も募集していますので、ぜひともよろしくお願いします。