ネットワークエンジニアの休息

1,000人の会社でNo.1になる方法。きっと何かを変えるヒントがあると思います!!

【新社員がやるべきでないこと!】PDCAサイクルなんて100年早い!

こんにちは!カズです!

 

 今回は、『PDCAサイクルなんて100年早い!』というテーマで書かせてもらいます。

 

 『PDCAサイクルと言うのは、IT業界では定着してきている言葉ですが、出来もしないのに使うように進めている会社がすごく多い!斯く言う僕の会社もそうなんです。ここでは僕なりの考えを書かせてもらおうと思います。 

 

 そもそも、PDCAって何ですか?ってところから解説をします!

 

P・・・Plan

 ある事柄について、計画を立てるフェーズです。どれくらいのコストと期間を立てて、どのような品質の物を作るのかを考えるのです。

 

f:id:kazu-network:20171014115457p:image

 

D・・・Do

 計画通りに実行するフェーズです。実行結果を証跡として残すことで、次以降のフェーズに役立つので、分かるようにしておきましょう!

 

 f:id:kazu-network:20171014115506p:image

 

 C・・・Check

 実行結果をチェック(監視)するフェーズです!計画通りに進められているのかを確認してください。

 

 f:id:kazu-network:20171014115532p:image

 

 A・・・Action

 実施している内容が計画通りでない場合、原因を調べて改善するフェーズです。ここでは、次のPlanに戻ることを考えて検討するようにしてください。

f:id:kazu-network:20171014115539p:image

 

 

  このようにして、PDCAサイクルは回すわけですが、うちの会社では新入社員研修からこれを教えます。そして、1年経った後の成果発表会でもこれをテーマに発表させられます。 

 

◎ 5年程前の話

 5年ほど前に教えていた後輩の成果発表について打合せしていた時の話です。

 

 

後輩:Planが〇〇で、Doが〇〇なんです。Checkが・・・(モタモタ)。

 

僕:一旦、やめようか!?なんで、PDCAばっかりなの?

 

後輩:PDCAをベースに成果発表資料を作れって・・・。

 

僕:いいよ!やめようよ!書きたいように書きなよ!そして目標は『PDCA』ではなく、『D』をよく磨きなさい。

 

後輩:でも・・・。

 

僕:人事に怒られたら、『カズさんがそれで良いって言いました!』って言っていいから!

 

後輩:わかりました!!

 

僕:(・・・こいつ。。)

 

 

 じゃあ、なんで僕がPDCAサイクルをやらなくていいと言ったのかですが、そもそもDoする能力がないのに、CもAもないと思うんです。Doする能力がなければ、当然Planも出来るPlanしか立てませんよね?そんなPlanを元に実行した結果をCheckしても何の意味もないんです。新人はまず、Doを磨くべき、つまり、スキルを磨くべきなのです。

 

 スキルがあれば、おのずと計画のレパートリーは増えるし品質も上がります。その高い品質をベースに実行結果をCheckするから乖離が発生して、その乖離分析をする意味が出てきます。それまでは、スキルを上げてください。

 

 

 そんな彼と約束したのが、まずは『CCNACisco Certified Network Associate)を取得すること』。必要な物があればなんでも言えば、揃えてあげるから!という条件でした。 (CCNAとはネットワークエンジニアたるもの必ず取得すべきと言われている資格で、言わば登竜門です。)

 

 結果、本と必要なネットワーク機材は貸してあげて、無事に取得することが出来た。(ちなみに僕が持っているNW機器はこんな感じです。ホントはもう少しあるのですが、これ以上は恥ずかしいので・・・。)

 

 f:id:kazu-network:20171014215729j:image

 

 

◎ まとめ

  僕の教え方が正しかったかどうかはわかりませんが、ただ、彼は1年間でだいぶ成長したと思います。最初の頃は、資料1つちゃんと折れなかった子でしたが、1年後には、お客様と堂々と話していましたから。

 

 それは、1つのスキルを身に付けることが出来て、自信に繋がったからだと思います。それからPDCAを回すことで、正確なCheckが出来て、原因を特定し(Action)、現状よりも素晴らしいPlanが立てられるようになるのだと思います。

 

 付け焼刃のようなPDCAを回すのではなく、深みのあるPDCAを回せるようになりましょう!!

 

 

 

 

※もし、面白かったらコメント、ブックマークを付けてもらえると嬉しいです。