ネットワークエンジニアの休息

1,000人の会社でNo.1になる方法。きっと何かを変えるヒントがあると思います!!

【失敗から学ぶ⑥】ギランバレー症候群ってなに?

こんにちは!カズです!

 

 『失敗から学ぶ』シリーズということで、久しぶりに自分の過去の事を書こうと思います。タイトルにもあるように、ギランバレー症候群という難病にかかった時の話です。

 

f:id:kazu-network:20171013100950j:plain

 

 3年程前の話です。普通に会社に行っていたら、なんとなく体調が悪いな~っ思っていたのですが、基本的に体調不良で休むことがないので、無理して出社していました。会社でも体調不良で休まないことで有名なんです!(エヘン!!)

  ※そして、いつも倒れるのです。胃腸炎、肺炎、インフルエンザ等で入院したことも・・・。

 

 それでもなんとか、週末を迎えることが出来て、土曜日は少し寝よう!って思ってのんびり過ごしました。そして週末に休んで、なんとなく治ったっぽいから、月曜日から出社!

 

 (・・・ん?なんかおかしい。

  肺炎?胃腸炎?疲労?違う。なんか変な感じだ・・・)

 

 手の握力がなくなってくるのです。足も重たくなり、動かしずらくなってきた。とりあえず、会社の近くの病院へ・・・。

 

◎ 最初の病院

医者:わからん!以上。

 

僕:?

 

医者:別の病院の紹介状書くからそっち行って!!

 

僕:(えーーー!めんどい。。)

 

◎ 総合病院(1日目)

  そんなわけで、総合病院へ。大抵の病院は、紹介状があっても、予約していても待ち時間というのはあるもので、その間、(うーん、これはマジのやつか?どうしよう、週末から札幌出張なんだよね~。)

 

 

医者:カズさーん!

 

(恐る恐る診察室へ・・・)

 

医者:とりあえず、検査しましょう!

 

僕:はい・・・。

 

(あちらこちらを検査・・・2時間。)

 

 

 

 検査が終わって、待合室で待っていると、

 

医者:カズさーん!

 

(恐る恐る恐る診察室へ・・・)

 

医者:検査結果が出ないとはっきりと言えませんが、おそらく、ギランバレー症候群です!

 

僕:へっ?

 

医者:難病です!

 

僕:なんですか?それ?

 

医者:即入院です!

 

僕:いやいや、無理です!週末出張なんすよ!(そもそも会話になってないですし。。)

 

医者:あのーわかってます?難病なんですよ。

 

僕:そんなこと言われましてもねー。。

 

 

医者:見た感じそんなにひどいほうではないのですが、最悪の場合、手足だけでなく肺も動かなくなるかもしれないんですよ。そうなると呼吸困難になる場合もあるんです!

 

僕:・・・。

 

医者:わかりました。であれば、明後日に検査結果を聞きに来てください。そこで状態が悪化しているようであれば、入院してください。

 

僕:はーい( ´ ▽ ` )ノ

 

(とりあえず、仕事に戻るか🎵)

 

 

◎ 総合病院(2日目)

 2日後。検査結果を聞きに再び総合病院へ。

 

医者:カズさーん!

 

僕:はい!(診察室へ)

 

医者:検査結果としては、おそらくギランバレー症候群で間違いないでしょう!その後の調子はどうですか?

 

僕:治りました!

 

医者:・・・。本当ですか??

 

僕:いや、完全ではないのですが、だいぶ良くなったと思います。

 

医者:大体の場合、ピークを過ぎればあとは治るだけなのでいいのですが、本当に無理はしないでくださいね!!

 

僕:はーい( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 とりあえず、無事でした。数日後に北海道出張を無事に遂げて、事なきを得ました!変な病気じゃなくてよかったー!って話です。

 

 

◎ まとめ

 ここでの教訓は、『無理はしない!』ということですね!いやいや、「当たり前ですよ」とツッコミを受けそうですが、皆さんも無理してることってありません?

 

 某テレビ番組で「38度以上の熱で会社を休む人の割合」が45%という数字が出ていました。つまり、半分以上の人が38度以上の熱があっても出社するのが日本人なのです(;゚Д゚)

 

 僕もどちらかといえば、会社で『無理するカズさん』で有名ですが、これは衝撃的ですよね?つまり、多かれ少なかれ同じような経験をされている人が大半なのです。

 

 僕も難病だったとは言え軽い方だったのでよかったですが、もし、大事になっていたら出張もいけなくなるし、急にしばらく入院になったかもしれませんよね?そうしたら、周りの人に迷惑をかけてしまっていたかもしれません。

 

 周りの人の為にもしっかりした体調管理と無理しない精神を持つべきかと学びました!みなさんも無理はしないでくださいねー!

 

 『ギランバレー症候群』についてわかりやすく書かれている記事がありましたので、こちらを参照ください!

 

mindembody.com